カテゴリ:+NZschoolofFood&Wine( 4 )

 

海外では当たり前!? GAP YEAR を利用して視野を広げる!

突然ですが
Gap Year(ギャップイヤー)
という言葉を聞いた事がありますか023.gif

その名前のとおり
ギャップをあける年
という意味で
一般的には高校卒業後
数ヶ月〜1年の間をあけてから大学に進学する方法です。
大学卒業後〜大学院進学までも同じです。

日本ではほとんどの会社が
4月に新卒一斉入社
というスタイルが定着しており
大学卒業と就職活動の時期がずれてしまう事から
ギャップイヤーはまだあまり知られていませんが
最近では秋入学ができる大学が増えてきています043.gif

a0315876_10441037.jpg

海外ではとてもポピュラーな制度なので
学生たちはこの期間を利用して
海外留学インターンシップ世界旅行など
様々な経験を積んでいるのです。

ギャップイヤーを利用して日本に来ている外国人も沢山います。
高校卒業後、すぐに大学に入学するよりも
ギャップイヤーを有意義に使う事により
社会経験を積み、視野がぐんと広がることがメリットとなっています。

049.gif 006.gif 049.gif 006.gif 049.gif 006.gif

今回ご紹介するのは
国内でも名の知れたホスピタリティー、クッカリーの学校
064.gifNEW ZEALAND School of FOOD & WINE069.gif
a0315876_09485507.jpg
多くの学生が毎日個々の夢に向かって学んでいます。
シェフ🍳 バリスタ☕️ レストランマネージャー🍴 ソムリエ🍷
など、目指す道は人それぞれ。

こちらの学校がこのギャップイヤーに注目!
この度、新しく
072.gifGap Year Intensive Courses072.gif
をスタートします!

初回入学は今年の6月!
プログラムは2種類!

New Zealand Work Placement★
ニュージーランド内のホテル、レストラン、ワイナリーなど
Queenstown, Auckland, Hawkes Bay, Canterburyでの
実際のホスピタリティーの現場で働くことにより
責任を担う立場で自分の将来に関係のある就業体験ができます!

★Canadian Work Placement★
スキーシーズンにカナダのジャスパーというリゾート地で働くチャンス!
小さな街ですが、カナダ最大の国立公園の中にある大自然に囲まれた街です。
ビザのサポートやオリエンテーションも行われるので安心です。

a0315876_09495065.jpg


どちらのプログラムも
少人数でとても実践的な授業内容
クラス内で必要なスキル=実際の現場で必要なスキル
コミュニケーションチームワークプランニング など
将来どんな職業においても絶対に必要になってくるこれらのスキル
先生の手厚いサポートのもとで楽しく、かつ短期で習得します049.gif

もっと詳細を知りたい人の為に説明会が開催されます。
*4月12日(水) 4pm−7pm
*4月26日(水) 4pm−7pm


その他にも様々な短期コースが開催されています024.gif

☆Part Time NZQA programmes☆
平日夕方 又は 週末(モジュールによって異なる)
NZQA認定のプロのワイン知識(5つのモジュールで構成)を身につけます。
WSET(WIne & Spirits Education Trust) Level 1~3
バーテンダーやミクソロジストの為に
フレンチワインやスピリッツについても学びます。
お仕事をしながらでも受けて頂けるコースです。
a0315876_09503507.jpg


☆Certificate in Cookery Foundation☆
月曜・火曜 4pmー9pm
こちらのコースも午後4時からなので、お仕事をしながらでも受講可能です。
クッカリーの基礎を学ぶので、初心者におすすめです。
a0315876_09574932.jpg


☆Certificate in Hospitality, Barista, Bartending, Wine, Spirits☆
月曜・火曜 8amー4pm
こちらのコースは既にこの分野での経験がある方のスキルアップ
または長期でキャリアチェンジを考えている方におすすめです。
a0315876_09583247.jpg


短期やパートタイムのコースは
現在の自分の状況や将来の目標にあわせて選べるので
お仕事をしている方、休暇を利用し何かを学びたい方にピッタリです006.gif

NEW ZEALAND School of WINE & FOOD についての詳細は
こちらをクリック
a0315876_10062611.png

自分の時間を有効的に使い
058.gif将来なりたい姿に一歩ずつ近づいて行きましょう058.gif


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

by nz-ryugaku | 2017-04-04 08:43 | +NZschoolofFood&Wine | Comments(0)  

New Zealand School of Food & Wineで、仕事に結びつくスキルの取得を☆☆

みなさん、こんにちは058.gif

ニュージーランド留学センターです035.gif


今回はオークランドにある

料理やワイン、ホスピタリティ関係の専門学校である

New Zealand School of Food & Wineからのお知らせです016.gif

a0315876_11325570.jpg

053.gif夜間&週末のワインコース053.gif


本コースは、オークランドだけでなく、ウェリントンでも開講しています。

ワイン&スピリッツ・エデュケーション・トラスト

ワイン&スピリッツ レベル2の資格のクラスは、

ウェリントン6月29日(水)午後5時30分〜9時開講されます056.gif

また、オークランドでも6月と8月の週末開講されます058.gif


072.gifワイン&スピリッツ・エデュケーション・トラストワイン&スピリッツ レベル3072.gif


ワイン&スピリッツのレベル3の資格コースは、

今年7月に改訂されるため、

7月からコースを受けられる生徒さんは、

新しくなったばかりのコース内容を学ぶことができます036.gif


開講日:

7月10日、15日、16日、17日、30日、31日

8月14日、9月3日、4日


053.gifNZQA認定のソムリエ・プログラム053.gif


ワイン&スピリッツ・エデュケーション・トラスト

ワイン&スピリッツ レベル4の資格が取れる本コースは、

9月5日〜11月25日(月曜日〜金曜日の午前9時〜午後2時30分)

開講されます035.gif

また、夏にサマープログラムとして、

11月28日〜2017年2月17日にも開講されます043.gif

a0315876_07354547.jpg

072.gif仕事に結びつくスキルの取得を072.gif


バリスタ集中コースでは、

2週間でコーヒーについて学ぶことができます035.gif


また、酒類取扱資格を取得すると、

デューティーマネージャーになれたり、


ワイン&スピリッツ・エデュケーション・トラストの資格を取れば、

ワインやブドウの種類についての知識をつけることができます056.gif


各コースのクラスは通常、月曜日〜金曜日の午前9時〜2時30分まであり、

次回の開講日は9月5日となっています043.gif


New Zealand School of Food & Wine仕事に結びつく

スキルを身につけませんか??


053.gif食糧管理コース053.gif


ニュージーランドでは、食糧を扱うビジネスをする場合、

Food Control Plansに登録する必要があります

このコースは、そんなビジネスをされる

オーナーマネージャーのためのコースです035.gif


072.gif7月の高校休暇中コース072.gif


ニュージーランドで高校生にあたるYear 11〜13の学生のために、

7月の学校の休暇中にコースを開講しています016.gif


Cafe Attendantコースは、

カスタマーサービスなどを学べるため、

学生がホスピタリティ関連のアルバイトを見つけるために

役立つスキルや知識を身につけることができます058.gif


072.gifNew Zealand School of Food & Wineの詳細はこちら072.gif


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2016-06-21 07:43 | +NZschoolofFood&Wine | Comments(0)  

オークランドで料理を学ぼう!!

New Zealand

School of Food & Wine 

058.gif フルタイムコースのご紹介058.gif

a0315876_10311560.jpg


まずは料理人066.gifを目指す方への基礎コース056.gif

①Certificate in Cookery Level3, 20週間

a0315876_10482272.jpg


023.gif料理の基礎知識と技術を楽しみながら学んでいきます!!

上級コースでは、伝統的なフランス料理も紹介005.gif

料理人としての経験がなくても大丈夫です049.gif


授業では…野菜の切り方、スープやだしの取り方、ソースの作り方を学びます011.gif


072.gifこんなものが作れます072.gif

ガスパチョ、エッグベネディクト、レモンとサワークリームのケーキ、ロレーヌ・キッシュ、ムラサキガイの白ワイン蒸し

などなど・・・


さらに!オークランドのカフェやレストランで2週間職業体験ができます006.gif


a0315876_10495812.jpg



そしてホスピタリティー040.gif業界に進みたい方へ034.gif

②Certificate in Food & Beverage Level3, 12週間


063.gifカフェやバー、レストラン、リゾート、ラグジュアリーホテル068.gifなどの

ホスピタリティー・ビジネス051.gif重要ポイントを押さえながら、

授業やワークショップを通して、 実践的なスキル を学びつつ専門知識を得ることが可能です032.gif


授業構成は

1)カスタマーサービス

ホスピタリティーのプロ048.gif になる為に何が必要か学び、お客様対応の基本を身につけます017.gif


(2)バリスタ&コーヒー

コーヒーやエスプレッソの抽出法を学び、基礎的な063.gifバリスタの知識063.gifを得て、校内のカフェで経験を積みます006.gif


(3)料理の基礎

毎週、校内にある本格的なキッチンで1日かけて新しい064.gif料理064.gifと技術を学びます011.gif


(4)職業経験

学んだ技術を実践で活かせる、059.gif5日以上の職業体験 もできます012.gif


a0315876_10485813.jpg




ホスピタリティの経験ワイン好きで国際的な資格が欲しい方へ055.gif

③Professional Wine Knowledge(ソムリエ), 12週間


ニュージーランドで唯一WSET®の資格

取れる学校016.gif

a0315876_10324434.jpg

世界のワイン069.gifのスタイル、クオリティ、価値を理解していきます027.gif


毎週、生産国として有名なフランス、イタリア、チリなどのワインを

ティスティングし、直接味わいながら学ぶことができます038.gif

a0315876_10474171.jpg


食べ物とワイン069.gifマッチングをだけでなく、

034.gifワインのプレゼン、コスト計算、マネージング

地元のワイナリーで、ワインの作り方も学べます053.gif


授業には、ホスピタリティーのワークショップ、職業体験も含まれ、

実際にワインの知識サービスを試すことができます037.gif

a0315876_10320200.jpg

072.gifどのコースも卒業生はさらに上級者コースに進む事も可能072.gif


056.gifコースの費用、入学資格の詳細など コチラ056.gif


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



[PR]

by nz-ryugaku | 2015-10-07 13:58 | +NZschoolofFood&Wine | Comments(0)  

ワインと料理の祝賀会!!!



こんにちは!!
今回は、New Zealand School of Food & Wineの、


W&F Celebration
について紹介したいと思います003.gif003.gif


a0315876_13534953.jpg

この祝賀会は9月13日(日)~9月15日(火)までの
3日間、開催されます。

日曜日には2回のセッションがあり、
熟練シェフの豪華料理にトライすることができます。

これはこのイベントのチケットがあれば受ける事ができる
無料のデモンストレーションクラスです。

また、Stephan Loetcherさんによる、
こちらも無料のデモンストレーションも行われ、
どうやって酸味のあるパン生地を作るか、
家庭でどのようにして魚をおろして燻すかを実演してくれます。

a0315876_14525803.png


14日(月)にはワインの祝賀会069.gifが行われ、セッションもあります。

祝賀会では、ニュージーランド中のワインが集結します。
オーガニック美味しいワインが集う機会は
なかなか無いのではないでしょうか?

a0315876_14485658.jpg


「ミスター・ニュージーランドワイン」という称号の持ち主である
Bob Campbell MWさんとの試飲セッションもあります。
美味しいワインを試飲しながらワインについてプロと話せるなんて夢のようですね。

a0315876_14490340.jpg





また、イタリア産ワインの試飲や購入も行うことができます。
Piedmont Chiantiなど、有名な産地のワインを飲みながら、
Joelle Thomsさんが余すところ無く語る
イタリアワインの魅力を聞くことができます。





さらに15日はコーヒー063.gifのセッションもあります。
ニュージーランドのスペシャルロースターであるSteve Barrettさんが
様々な国のシングルオリジンコーヒー
(産地を国単位でとらえるのではなく、農園単位など、
より小さい単位で栽培品種、生産方法にこだわったコーヒーのこと)
プレゼントしてくれます。


15日(火)9:30~15:00には、
ゲストスピーカーによるコーヒーのマスタークラスも開催予定です。
洗ったコーヒー豆と自然乾燥のコーヒー豆の違いなどを学ぶことができます。


a0315876_13215834.jpg


このほかにも様々なセッション、デモストレーション、講座が開催される
こちらのイベントのコース・時間・チケットのお値段・購入
に関しての詳細はこちら を参照して下さい。



また、希望者には、14日(月)
ワイヘキ島のブドウ園へのデイトリップもあります!!!

ここでは実際のブドウ園で、ブドウがどのようにワインに加工されるのか、
深く知ることができます。

9:00オークランド発、17:00オークランド解散
お値段はワイヘキ島までのフェリーチケット、ランチも込みで$250です。
詳しくはこちら



ワインコーヒーが好きな方美味しいお料理に興味のある方、
是非是非参加してみてはいかがでしょうか!!??011.gif011.gif



New Zealand School of Food & WineのHPはこちらです018.gif




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






[PR]

by nz-ryugaku | 2015-08-18 07:01 | +NZschoolofFood&Wine | Comments(0)