カテゴリ:+二カ国留学( 4 )

 

フィリピン留学ってこんなに楽しい!!

こんにちは!

今日は今話題の二カ国留学、
フィリピン留学について書こうと思います!!

a0315876_13562137.jpg


フィリピン留学という名前、
留学を考えられている皆様なら一度は
耳にしたことがあるかもしれませんが、
実際はどのようなものなのでしょうか?

利点としてはやはり費用対効果065.gif

欧米諸国に比べるとお手頃なお値段で、
しかも一日4〜7時間、先生とマンツーマン授業です。

自分が話さないと授業が進まないので、
間違いを気にせずとにかく話す姿勢が身に付きます。
そしてもちろん間違いは先生が丁寧になおしてくれます。

日本人は比較的、文法やリーディングはできるのですが
恥ずかしくて話せないという人が多いので、
そういった壁を取り除いてくれます。


しかしそれだけではありません。

ほとんどのフィリピン人が英語を理解できるとはいえ
母語ではありませんし、
語学学校の先生になるには
大学を出て高度な英語力を身につけている必要があるので
必死に英語を勉強した経験があります。

ですので、
先生方は英語を学ぶ苦労や困難をよく理解しています。

そして発音やなまりを気にされる方も多いですが、
それだけ努力されているので
先生方はとてもきれいな発音です。

またネイティブのようにスラングや言い回しを多用せず
シンプルな英語で話してくれるので、
逆に会話の基礎力がかなりつき、自信になります。

そして何より先生方のフレンドリーさ、
優しさは本当に素敵です。012.gif

毎日同じ先生と授業なので、
体調の変化やモチベーションの上下に気づいて
細やかに対応してくれます。053.gif

仲良くなり、一緒にご飯や買い物に行って
フィリピン文化に触れることもできます。

a0315876_13563179.jpg

治安について、、、

皆さんこれが一番心配ですよね042.gif

もちろんフィリピンにはとても危ない場所があるのも事実です。
しかしみんな心配することは同じです。
治安の良いところに建てないと生徒が集まりません007.gif(泣)

ですので、
語学学校は治安の良い場所にあることがほとんどです。

夜道を一人で歩かない、
貴重品は常に携帯する、
など、海外生活において気をつけるべきことさえ守れば、
怖い思いをすることはないはずです。

語学学校は全寮制のところが多く、
24時間セキュリティもきっちりしています。


ではフィリピン生活は
どんな感じでしょう??

最も学校の多いセブ島の中心には
多くのショッピングモールがあり、
日本のダイソー無印良品もあるくらいなんでも揃います。

発展途上国とはいえ時代は21世紀。
都市部に行けば先進諸国と変わらない生活ができます。

a0315876_14355566.jpg

これは日本のスーパ—・・・!?!?

ではなく・・・
セブ島の大型スーパー内の日本コーナーです。
いいちこやホッピーまで売っています。(笑)

もちろんスーパーにはマンゴーパパイヤバナナなど
南国の果物も山積みに売られています。

ちなみに私はマンゴーがあまり好きではありませんでしたが、
フィリピンのマンゴーを食べてから大好物になりました!

a0315876_14401933.jpg


語学学校には、、、

時期にもよりますが
韓国中国台湾ロシアなどからの生徒が多いです。

皆同じ「英語を学ぶ」という目的のもとフィリピンに来ているので、
とても仲良くなります。

英語で苦労しているのは日本人だけではないんだ。。。と
親近感がすごく湧きます(笑)

日本にいたら気づけなかったことに
外国人との生活の中で
たくさん気づくことができると思います。

人種、国籍、宗教、言語の違いに対しての見え方が
変わってくると思います。

a0315876_13564129.jpg

さらにフィリピンは観光立国!!

本当に本当に綺麗なが勉強に疲れた脳を癒してくれます。
(ちなみにマッサージも全身90分で1000円前後とお安いので体も癒せます(笑))

マリンアクティビティも多く、
週末には友達と近くの島にダイビングやシュノーケリング、
パラセーリングなどで思いっきりストレス発散できます。066.gif017.gif

ジンベイザメウミガメとも泳げます。

フィリピンのリゾート観光でできることと同じことを
週末にできるので、とても楽しいです。

a0315876_13561154.jpg

英語だけではなく、たくさんの経験と出会いがある
フィリピン留学018.gif

欧米留学やワーホリ前に是非検討されてはいかがでしょうか???



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








[PR]

by nz-ryugaku | 2015-09-01 07:57 | +二カ国留学 | Comments(0)  

フィリピンからの2カ国留学!!




a0315876_12332149.jpeg
ここニュージーランド留学センターでは、フィリピン+1ヶ国の

2ヶ国留学キャンペーンを開始します!!

2ヶ国目はイギリス・オーストラリア・カナダ・アメリカ

・ニュージーランドからお選び頂けます!!

フィリピンの学校に12週間以上お申し込みされたお客様に今なら素敵な特典を提供させていただいています!!

1、渡航前の英会話レッスンが無制限!!
  
  東京、大阪、名古屋のオフィスでネイティブと共に英語力を鍛えましょう!


2、2ヶ国目到着時に空港まで無料でお出迎え致します!

 フィリピン留学が終わったあとも2ヶ国目現地スタッフがサポート致します!

3、生活オリエンテーション参加!

  DEOW直営現地オフィスでスタッフがお待ちしております!

  対象国;ロンドン・バンクーバー・トロント・シドニー・オークランド・

      ニューヨーク・ロサンゼルス

5、無料で学校見学ツアー!!

  スタッフが学校をご案内いたします!
  自分にあった学校を自分の目で確かめに行きましょう!!
  *希望者のみです


   こちらのキャンペーンは弊社の他のキャンペーンとは併用できませんので
   ご了承ください!




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



[PR]

by nz-ryugaku | 2015-07-24 08:12 | +二カ国留学 | Comments(0)  

ニュージーランドとフィリピンの2カ国留学

今現在急増しているものといえば2カ国留学です!! 

ニュージーランドへの留学を考えている方はこの機会にフィリピンとの2カ国留学に挑戦してみてはいかがですか。

a0315876_14210134.jpg

例えばニュージーランドに来る前にフィリピンに語学留学をすることによって、周りより高い英語力からニュージーランドの留学生活をスタートすることがきます。そのため語学学校でも最初の時点で中級者又は上級者向けのコースに入学する事も可能です。043.gif

その他に英語でのコミニュケーションがスムーズになる友達を作りやすいというメリットがあります。056.gif056.gif056.gif


一カ国目で英語力を上げて2カ国目から周りよりも高いレベルでスタートを切ってみてはいかがですか。

ニュージーランド留学センターでは2カ国留学の割引を行なっています。

ニュージーランド+フィリピン 

★合計12週間以上で5000円の割引合計 ★24週以上で10000円の割引

例・・・ ニュージーランド2週間+フィリピン8週間 or ニュージーランド5週間+フィリピン7時間

*上記の割引は2カ国両方での語学学校に通う条件です。ワーホリは不可です。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

フィリピン留学情報はこちらフィリピン留学まで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2015-04-20 14:07 | +二カ国留学  

ニュージーランド留学と相性が良いフィリピン留学

a0315876_18544899.jpg

いま話題のフィリピン留学ですが、
実は、ニュージーランド留学との相性もばっちりなんです。

フィリピン留学後に、直接フィリピンからニュージーランドに留学することもできるため、
いったん日本に帰ること無くそのまま留学ができます。

しかも、格安航空券のジェットスターも飛んでいるので片道からもチケットを購入できます

フィリピンに留学して、英語の基礎を身に付けてから、
実践英語トレーニングとしてネイティブのニュージーに英語をぶつけるのもアリ!だと思います。

ニュージーに来て練習すれば、フィリピンなまりも少なくなる最後の総仕上げとしても良いですね!

今、フィリピンに居る人も遠慮なく、ニュージーランド留学センターに相談してください。

フィリピン留学+ニュージーランド留学のプランも紹介できるのもニュージーランド留学センターの良いところなんです!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2013-08-25 18:59 | +二カ国留学 | Comments(0)