世界各国LSIキャンパスからの新着記事です♪

LSI (Language Studies International)での、
いくつかの魅力的な記事について紹介します113.png169.png

①教師であるAnna Neilさんの CELTA teacher trainingの様子について109.png
a0315876_13252428.jpg

面白いことに、彼女はロシア出身だったのです 174.png
つまり、英語の教え方を学ぶ前に、まず英語そのものを学ばないといけませんでした!!
しかし今では CELTA の先生として、新人教師の見本になる英語の教え方を披露してくれています125.png162.png
最初にブライトンに来たのは2007年でした。イベントマネジメントのキャリアを積んでいくことが目標で、Brightonで博士号を取ることに決めたのですが、残念ながら彼女はネイティブスピーカーではありませんでした。
そこで彼女は、まず上級英語とIELTSの試験を突破することに焦点を置いたのです。見事1年以内に目標を達成しました!

異国に住み、母国語を使わない土地で生活することは、まさに生徒が留学する時にする経験と同じだと気付くことができたのです」


「私の専攻はビジネスでしたが、いつも語学に興味はありました。私が言語の分野にすごく惹かれた点は、じぶんは英語を学べる側でもあり、先生としての生涯のキャリア中、永遠に学び続けられるということです!ビジネスのキャリアから教師の道にシフトチェンジし、資格を取り、すぐに、LSIで教師として働き始めました。

2015年、TESOLのディプロマコースを取得し、最近になってLSIのCELTAコースを教えるためのトレーニングをついに終えることができました110.png

「教師の仕事は、非常にやり甲斐のある仕事であり、人を鼓舞させることができると思っています
ダイナミックで会話を取り入れたレッスンを心掛けています。

プロ意識と技術をあげることは、どの職場にも必要なことだと思います110.png
自分の部下の講師達に、常に学び続けるよう、指導していきたいと思います165.png!!」と語ってくれました


②中国担当の優秀なスタッフさん110.png
a0315876_13261162.jpg
Jess Geさんが新しい仲間に加わりました!
彼女は 中国でLSI Marketing co-ordinatorとしてこれからメンバーに加わります101.png

過去の13年間、中国にてJessさんは6つのトップカレッジの学生をトップレベルにするという実績を残されました147.png
LSIの6つのカレッジをより結びつけるため、またより多くの中国の学生をトップレベルにするため、
LSIの学校で働くことが決まりました
それから学生さんたちを夏/冬コース、 familyプログラム、 IELTSコースなど、
LSI language schoolsのいろいろなコースに送り届けるため、中国のエージェントのネットワークとともに働きます!!


③生徒の体験より~忘れられない異文化体験~
a0315876_07583873.jpg

LSI London Central の学生, Viníciusさんは ブラジルを出て、LSI で学ぶ理由について語ってくれました。
LSI Blog に載っている彼の体験談を少しだけ紹介します177.png

「イギリスに6年前に来たことはありました。しかしただロンドンを旅行して終わりでした。それでも、私を感動させるには充分
すぎる体験で、今回、もう少し長く滞在しよう、と決めました。
実はこれが人生の最高の決断でした!
LSIで学ぶことは最高で、質の高い講師とともに充実した日々を送ることができました101.png

ロケーションも最高で、大都市の便利な場所だったり、素晴らしい場所で学ぶことができました。
もちろん常に英語を話していられるのも、最大の魅力の一つです!!」と語ってくれました102.png


もっと、LSI の事について知りたい方は、
こちらまで 035.gif



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








[PR]

by nz-ryugaku | 2018-02-20 06:06 | +LSI | Comments(0)  

<< 「#beyondthewall... Dominion Englis... >>