<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

伝統と歴史のある超進学男子高校!

今回はオークランド中心部よりバスで15分に位置する、
スーパー進学男子高校の
Auckland Grammar School
をご紹介します001.gif

a0315876_10345521.jpg


当校は1869年創立というニュージーランドで最も由緒正しい伝統と歴史のある高校です。056.gif

当校の理念は誠実さ・才能・謙虚さ・勇気・を日常生活で示す事です。
学業やスポーツ、文化、芸術においても優秀な人材を育んでいます。まさに文武両道という言葉がぴったりな学校です。

まずはこの学校のすごさについて知ってもらいましょう058.gif

スポーツについて066.gif

当校のラグビーレベルは世界の高校のTOP10に入るレベルで、ニュージーランド国内で1番のフィールドがあります。

また、当校はプロラグビーチーム、ALL BLACKSと深いつながりがあります。
コーチが元ALL BLACKSのコーチであったり、
プロのチームが学校のフィールドに来て練習するので生徒への良い刺激になります。

当校でスポーツを教えている先生達はナショナルチーム出身者が多いのでほとんどのスポーツチームが好成績を残しています。
当校にスポーツチームは約400あり、この学校でできないスポーツはないと言っても過言ではありません。072.gif029.gif

特に盛んなスポーツは、ラグビー、ホッケー、バスケットボール、ラクロス、サッカーです。
他にもバドミントン、サイクリング、長距離、短距離、水泳、テニス、ウェイトリフティングなどで各チーム好成績を収めています。

a0315876_10442115.jpg
a0315876_104479.jpg
a0315876_10435547.jpg

a0315876_10455429.jpg


では次に、アカデミックの分野でどれくらい秀でてるかお伝えしましょう!

アカデミックについて059.gif

当校はニュージーランドの教育システムNCEAに沿ったカリキュラムの他、
イギリスの教育システムであるCIE(Cambridge International Examinations)を採用している数少ない学校の一つです。

NCEA(全国共通一般試験)に関しては毎年10%~20%の生徒が全国平均よりも良い成績を収めています。
CIEはA~Eグレードでランク付けされます。
CIEは自分の学力レベルが一目で分かり、競争心が芽生え、Aランクを取ろうと自ら学習する能力が付きます001.gif

CIEは世界的な認知度が高い為、ニュージーランドや日本以外の大学進学を目指す方にもお勧めできます。
CIEの資格は世界中の大学で入学資格として認められています。

2013年数学オリンピック高校の部門で当校の生徒(Mr.BC Cho)が銅メダルを獲得しました。
056.gif

a0315876_10511762.jpg


音楽について060.gif

当校は男子校にも関わらず音楽にも力をいれており、
活動の範囲も幅広く、ジャズ・オーケストラ・アンサンブル・ステージバンドなどその他数多くの音楽活動に参加することが出来ます。
2013年はナショナル室内アンサンブルコンクールで3名の生徒がミニスターズプレート賞を受賞しました。

a0315876_10542197.jpg


ワールドクラスの施設設備070.gif

当校の施設設備はとても高校とは思えません026.gif
どんな施設があるかというと、、、、、

卒業生(Old Boys)の建物
ホッケー専用の建物
スポーツ専用の建物
演劇やコンサート用シアター(360席)
ラグビーフィールド
サッカーフィールド
タッチラグビーフィールド
ラクロスフィールド
ホッケーフィールド
クリケットフィールド
ロッククライミングができる壁
朝礼が行われるメインホール
体育館
コンピュータールーム
OHAKUNEにあるスキー合宿用のロッジ
ジム
保健室
自習室
図書館
駐輪場


まるで大学にいるかのような広大なワールドクラスの設備があります072.gif

★校舎エントランス
a0315876_1102238.jpg


★第一次世界大戦に参加した生徒のモニュメント
a0315876_111271.jpg


★メインホール(朝9時から20分間校長先生のお話を聴きます)
a0315876_1121296.jpg


★360席あるシアターホール
a0315876_1131336.jpg


★スキーキャンプ場ロッジ
a0315876_1141015.jpg


★生徒用自習室
a0315876_1144516.jpg


★校庭の一部と体育館
a0315876_1153162.jpg


★スポーツ用の部室の一つ
a0315876_1161420.jpg


など他にもたくさん素晴らしい施設があります016.gif

校長先生について
040.gif

校長のティム・オコナー氏は2012年に第11代校長として就任しました。

教育者としていくつもの賞を受賞している一方、3人の子供の父親であり、マナワツホッケーチームの代表であり、コーチや審判を務めています。

歴代の校長の教育方針を守り、学業、スポーツ面両方において競争することから成功を導き出すことをモットーとしています。
毎朝の朝礼時にはメインホールで20分間生徒に向けてメッセージを送っています。
a0315876_1184544.jpg


著名な卒業生について058.gif

当校には世界に誇れるたくさんの著名な卒業生がいます006.gif

2011年までALL BLACKSのヘッドコーチであったグラハム・ヘンリー
オーストラリア育ちの俳優 ラッセル・クロウ(中退)
人類初のエベレスト山頂到達者 ニュージーランド人のエドモンド・ヒラリー
ニュージーランドの政治家であり元財務大臣 ロジャー・ダグラス
ニュージーランドの数学者 ヴォーン・ジョーンズ
ニュージーランド トライアスロン選手(アテネ5輪金メダリスト) ハミシュ・カーター
ALL BLACKS元代表選手 ダグ・ハウレット


などです。以下の写真は、著名な卒業生の名前が入っています056.gif
a0315876_11122242.jpg


卒業後の進路について035.gif


95%の学生が大学に進学します。

大学卒業後は研究者、学長、大学の教授、画家、作曲家、映画プロデューサー、アナウンサー、会社社長、投資家、市長、政治家、小説家、詩人、国連、科学者、スポーツなどの幅広い分野で卒業生達は活躍し、世間に知られています。

★オールドボーイズ(卒業生達)は今でもずっと仲良しです056.gif
a0315876_11163572.jpg

※卒業生のリユニオンはニュージーランドだけではなく世界の主要な都市で行われています037.gif

インターナショナルの学生について072.gif

インターナショナルの学生の割合は全体の5%と決まっていて低いですが、優秀な学生ばかり揃っています。日本人の生徒は2014年現在3名ですが、3名とも初めから英語力が高く、ESOLのコースはほとんど必要なかったそうです。日本での準備をきちんとしてから入学されることをお勧めします。

a0315876_1122487.jpg


ちょっと厳しいホームステイルール059.gif027.gif

当校に寮はありますが、ニュージーランド出身の生徒向けになっています。
留学生はホームステイ先に滞在することになります056.gif

ホームステイでのルールは少し厳しめです013.gif

平日(月曜~木曜)は放課後の外出禁止、
夜10時には電子機器をホストファミリーに預ける(ゲーム防止のため)、
夜10:30には就寝、
週末の外出は学校の許可を取る、

などといった規則があります034.gif

生徒には一見大変そうに思えますが、
大半の生徒が従順にルールに従い楽しく充実したホームステイ生活を過ごしています。
学校側は生徒がどこで何をしているか常に把握しているので日本にいる保護者にとって
とても安心な制度です006.gif056.gif

スクールカウンセラーのプロが常駐しているのでホームシックやメンタル面で困ったときなど頼りになります。

また、生徒それぞれの国の言葉でカウンセリングできるよう、各国の言葉が話せるカウンセラーを呼ぶこともできます。

a0315876_11363218.png


この学校に入学したら、勉強もスポーツも文化面も全てバランス良く伸びると思います。
NZののんびりしたイメージとは違い、しつけもきちんとされています。
生徒は互いに競い合い、友達は良きライバルです072.gif072.gif
卒業してからも一生のつきあいができる仲間をみつけられるでしょう001.gif056.gif

学校詳細はニュージーランド留学センターの高校留学のページへGO!

学校のHPはこちらからどうぞ★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-28 11:22 | +Auckland Grammar | Comments(0)  

Uniqueの良さはロケーションだけではありません!

こんにちは001.gif
前回こちらのブログでも紹介させて頂きました海辺にある学校Unique(ここをクリックで前回の記事へ)ですがあまりにもロケーションが良いので、今回またお邪魔させてもらいました012.gif

Uniqueはオークランド北部に位置するブラウンズ・ベイという海辺にある学校です。
a0315876_14415390.jpg


オークランドシティからはバスで約50分ですが生徒のほとんどが学校から20分圏内でホームステイをしています。

学校ではカヤック等の貸出もしています。
a0315876_14272832.jpg


自然とのんびりとした環境を満喫しながら勉強したい方に是非オススメの学校ですが、オススメはアクティビティーやロケーションだけではありません!
学校の近くには美味しくてお洒落なお店もアルンデス!


ということで、今回はUniqueのJapanese Counsellor、ダレンさんが学校の近くにあるオススメのレストランに連れて行ってくれました049.gif

それがこのDeep Creek Brews & Eats072.gif
a0315876_14293032.jpg


学校から徒歩5分、商店街の中にあるレストランです。
ここでは自家製のビールを作っており、ここでしか味わえないビールが勢ぞろい068.gif
a0315876_1434184.jpg

オーダーする料理に合うビールを教えてくれるのでご飯とビールをおいしく頂けますね!
a0315876_1437284.jpg

レストランの外は海が広がっていて解放感もあります071.gif
a0315876_14393925.jpg

今回オーダーしたのが魚のムニエル!オークランドは魚介類が美味しいのも特徴の一つですね!
a0315876_14402650.jpg

海辺の近くで美味しいご飯も食べれる学校は他にはなかなかありません!
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください001.gif

ユニーク・ニュージーランドの学費一覧などはこちらも参考にどうぞ。
→Unique詳細情報

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-19 14:46 | +Unique | Comments(0)  

ランタン・フェスティバル in 2014

オークランドのシティー中心部にあるアルバート・パークで毎年催される
ランタン・フェスティバル001.gif


今年も昨日2月13日開幕しました072.gif

a0315876_13335141.jpg

ランタン・フェスティバルとは中国の新年を祝うイベントで、オークランド最大のお祭りと言っても過言ではない程にたくさんの人で賑わいます053.gif

a0315876_13541991.jpg


昨日はランタンのみで出店もなくパフォーマンスも殆どありませんでしたが、多くの人がランタンを観に訪れておりました056.gif

a0315876_1484521.jpg

今日から日曜日までは100軒以上の出店にサーカス、舞踊、京劇など様々なパフォーマンスで盛り上がること間違いなし011.gif

a0315876_144569.jpg

最終日16日の10:30pmからは花火もあがります068.gif

a0315876_141382.jpg

067.gifランタン・フェスティバルの詳細はこちら067.gif

日にち:2月13日~16日
場所:アルバート・パーク


ランタン・フェスティバルの詳細はこちら
ランタン・フェスティバルのプログラムはこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-14 14:26 | NZおすすめスポット | Comments(0)  

IELTS6.0保証!授業料返金保証付きのカンタベリーカレッジオークランド校。

こんにちは003.gif
今回は、オークランドのシティにあるカンタベリーカレッジ オークランド校に取材に行ってきました。

最近、海外留学に来る日本人の方の中で、IELTSのコースを受講する人達が増えてきています。071.gif071.gif071.gif だんだんと認知度も浸透してきているようです。

「ぜひIELTSテストを受けたい!!!027.gif027.gif027.gif ・・・・・・けど、その前にやっぱりIELTSのコースを受けてからにしよう。。。」

カンタベリーカレッジオークランド校なら、特にIELTSに力を入れている学校なので是非是非このページを参考にして下さい。
学校はシティのクイーンストリート沿いのビルの五階です。
a0315876_09302460.jpg

看板が出ているので、すぐに分かりますね。
a0315876_09302427.jpg

最近大きいオフィスに引っ越したばかりの綺麗に整頓された学校です。
a0315876_09470513.jpg

056.gif056.gif056.gif 受付でTabs先生が笑顔で私たちを迎えてくれました。056.gif056.gif056.gif
今回は、マーケティングマネージャーのパトリックさんが学校を案内、紹介してくれました。
とてもフレンドリーな方です。
a0315876_09491782.jpg

まずは教室。広々とした、使いやすそうな教室です。
ここでは、オークランド在住の方の為に、フランス語スペイン語の教室も開催されています。もちろん、カンタベリーカレッジの生徒さんも参加出来ます。035.gif035.gif035.gif
a0315876_09302442.jpg

KIWIの人達と友達になれるチャンスがありますね。一般英語コースの教室。
071.gif
a0315876_09302455.jpg
一般英語コースにはフルタイムコースと、イブニングコースがあります。
フルタイムコース23時間は、9:00~15:00で、週$380になります。
フルタイムコース20時間は、9:00~13:00で、週$330になります。
イブニングコース15時間+5時間自習は、17:30~20:30で、週$200になります。

IELTSの教室。皆さん休憩時間も復習に励んでいます。
a0315876_09302423.jpg

カメラに気づいて笑顔。
061.gif
a0315876_09534632.jpg

この学校のIELTSコースの先生は、
20年間IELTSを教えてきたプロです。なんとメソッドの本を出版もしているちょっと有名は先生です。037.gif037.gif
a0315876_09302476.jpg

IELTSの結果が掲示板に貼り出されています。皆さんだいたい7.0ポイント、その中に日本人の方7.5という方がいました。
027.gif027.gif027.gif 好成績です!
072.gif072.gif072.gif この学校では、12週間のIELTSコースの終了時に6.0ポイントに満たない場合、無料でもう12週間授業を受けるか、授業料の返金を保証しています。072.gif072.gif072.gif
つまり、このコースに対してかなりの自信があるようです!!!
担任のキース先生は、毎朝6時に学校に来て、IELTSのコースの生徒のために問題や指導法を考えています。IELTSが大好きなようです。

IELTSコースは、4週間~受講可能です。週23時間で$400、週20時間で$380となっています。
受講開始時点で、Intermediateレベルが必要になります!

次に向かったのは、キッチン。063.gif
a0315876_09302485.jpg

バリスタコースのマシーンも置いてあります。
063.gif
a0315876_09302424.jpg

広々としたキッチン。友達と食事をしながらフリーコーヒーを一杯:)学校の情報やIELTSに関しての情報なども貼り出されています。
005.gif
a0315876_09302481.jpg

パソコン室は復習に使えます。
066.gif066.gif066.gif
a0315876_10154864.jpg

この学校では、一般英語、IELTSの他にもコースを取り揃えています。

フリーカンバセーションクラスは、この学校の生徒でなくとも参加する事ができます。みんなで自由に英語で会話をして、スピーキング力を身につけましょう。

ビジネスコース(ディプロマ LEVEL6)は、一年と半年のコースで、コース終了時にポストスタディワークビザ(オープンワークビザ)が下ります。

は、1週間のみのコースで学校より修了書がもらえます。月曜~金曜17:00~19:00$390となっています。

語学学校ではちょっと変わった試みの・・・・・・・
スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語コースは、週一回の8週間コースです。
1レッスン1時間30分で18:00~19:30または、19:30~21:00$150となっています。
※こちらのコースは、それぞれの教室の言語のネイティブの先生が来て下さります。そして英語でのレッスンとなりますので、中上級の英語力が必須となります。KIWIの方が多く参加されるコースですので、地元の人との友達作りの機会にもなります。


語学学校には、それぞれ豊富なコースがあり、自分に合った学校を選ぶことは大変なことです。042.gif042.gif042.gif
オークランドに来て、どこの語学学校に行こうかと迷うと思いますが、自分が何を学びたいのかを明確にしてから学校探しをしてみてください。
056.gif056.gif056.gif ニューシーランド留学センター056.gif056.gif056.gif では、お客様の要望をお聞きし、豊富な語学学校からいくつか選んで紹介もできるのでぜひお問い合わせ下さい。055.gif055.gif


[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-14 07:44 | +Canterbury College | Comments(0)  

ロケーション最高!自然あふれる男女共学公立高校

オークランド高等学校の
Takapuna Grammar School
(タカプナ・グラマー・スクール)

の情報です!!
a0315876_1323724.jpg

Takapuna Grammar Schoolはオークランドのノースショア、タカプナに1927年設立された男女共学の公立高校です001.gif

この学校の特徴は??と学校のスタッフさんに聞くと、「ロケーション!」との答えが!
そうです、タカプナといえば地元の人たちにも非常に人気の場所なのです029.gif

ポイント1:緑が多い!!
a0315876_1331733.jpg

a0315876_1333935.jpg

a0315876_1342328.jpg

学校のどこを見回しても緑が多く自然の中でのびのびと勉強できる環境にあります056.gif
広いグラウンドでは様々なスポーツを行えますし、校庭では仲のいい友達同士が集まり、座って談笑している姿が見受けられます001.gif

ポイント2:ビーチに近い!!
a0315876_971925.jpg

タカプナはきれいなビーチがあることでも地元の人から人気のスポットです072.gif
学校帰り、週末はビーチで過ごすのも気持ちいいですよ056.gif

ポイント3:広大な敷地!!
a0315876_1361497.jpg

生徒たちが各授業を専門的にのびのびと勉強できるように校舎は広く大きく作られています。この写真からも緑が多いことがうかがえますね072.gif

ポイント4:充実した設備!!
各授業を行うためにそれぞれ専門施設が充実しています001.gif
体育館066.gif
a0315876_1311314.jpg

a0315876_13115565.jpg

プール072.gif
a0315876_13121151.jpg

テニスコート064.gif
a0315876_13123976.jpg

図書室034.gif
a0315876_13125549.jpg

講堂013.gif
a0315876_13131313.jpg

ラウンジにはインターナショナルの生徒たちが休憩にきました。
ランチを食べたりパソコンを使ったり資料を読んだりお話ししたり063.gif
賑やかですね072.gif
a0315876_13133554.jpg

日本と違うな!と強く感じるのが「演劇の授業です。
演劇の授業も選択可能です。
真剣に取り組んでますね!!066.gif
a0315876_1314149.jpg

続いて美術のクラス056.gif
美術は非常に人気のようで、一口に美術といっても色んなタイプの美術があります。
鉛筆で絵を描いたり模写したり、紙から3Dで作品を作ったり、パソコンを使って絵を描いたりパソコンを使って写真を加工したり、、、様々です001.gif
a0315876_13572460.jpg

こちらは日本でいう家庭科のクラスです。しかし!アートの授業なのでもっと本格的ですよ!ハーフスケールの洋服を作ったり実際の大きさの帽子を作ったり、高校とは思えない専門的な内容です!005.gif

売店はこちらです067.gif
a0315876_1315546.jpg

このように設備もとっても充実しています。

日本人講師が2人いますし、校長先生は日本語をしゃべれるので安心です!
ニュージーランドの高校は残念ながら日本のようなクラブ活動はありませんが、放課後にはサッカー、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、サイクリング、セイリングなどのチームスポーツが盛んに行われています071.gif

学校が用意しているホームステイも学校から徒歩圏内が多く、通学に便利です!049.gif
シティとは違って安全な環境でもあるので、お子様を送り出す親御さんとしても安心できる場所となっています072.gif001.gif

タカプナグラマースクールの学費一覧などはこちらも参考にしてください
タカプナグラマースクール詳細情報

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-13 14:04 | +Takapuna Grammar | Comments(0)  

トップクラスの大学進学!Taylor’s College

オークランド専門学校の
Taylor’s College(テイラーズ・カレッジ)
の情報です!!
a0315876_13491933.jpg

世界各国のトップクラスの大学進学を考えているみなさん、Taylor’s Collegeでは
大学進学ファンデーションコースを受講することができます!049.gif

Taylor’s CollegeはAUT(オークランド工科大学)、オークランド大学、マッセイ大学とパートナーシップを結んでいます。
Taylor’sのファンデーションコースを修了後には上記3つの大学進学はもちろん、その他のニュージーランドの大学、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどなど世界中の大学へ進学するチャンスがあります!006.gif

ファンデーションコースには生徒のレベルに合わせて3種類用意されています。
1.スタンダード・ファンデーションコース
2.プリ・ファンデーションコース
3.インテンシブ・ファンデーションコース


では、各コースの詳細を紹介!
1.スタンダード・ファンデーションコース
その名の通り、標準コースです。
●入学条件:IELTS5.0以上
●入学日:1月、7月、8月
●プログラムの期間:40/38/35週間(4term)
●受講科目:英語+4選択科目の5科目

2.プリ・ファンデーションコース
スタンダード・ファンデーションについていくには英語レベルが厳しい人向けのコースです。
こちらのコースはスタンダードよりも約20週間長くなってしまいますが、実力がついてないのに高いレベルのコースを受け、結局ついていけず、あとから受講期間を延ばすよりはよっぽど近道になります!急がば回れ!自分の実力に見合ったコースを選び、最短の道で卒業しましょう!066.gif
●入学条件:IELTS4.5以上
●入学日:1月、7月
●プログラムの期間:59/58週間(6 term)
5つの必修科目を学ぶ期間と進学準備用の科目を学ぶ期間の2つのアカデミック期間があります。

3.インテンシブ・ファンデーション
こちらのコースは短期集中型!!ハイレベルの英語レベルと学業成績を持つ生徒向けです。スタンダードと同じ内容を学びますが、期間は約10週間短いです!
●入学条件:IELTS5.5以上
●入学日:4月、10月
●プログラムの期間:30週間(3 term)
●受講科目:英語+4選択科目の5科目

選択科目は大学のコースに応じたもので、学位の必要条件を満たすものを選択しましょう001.gif072.gif

では校内の紹介へと参ります。
レセプションはビルの1階入口すぐ左手にあります056.gif
a0315876_1350035.jpg

Taylor’sは同じビル内にあるEmbassy Englishとパートナーシップを結んでいるので、IELTSスコアが足りない人はEmbassyで英語力を磨くことができます!066.gif
a0315876_13505460.jpg

そして、ファンデーションコース受講に十分な英語レベルで卒業した場合は、IELTSスコアの提示免除でファンデーションコースに入学できるというポイントもあります!001.gif
a0315876_13502789.jpg

アートのクラスが人気で、生徒の色々な作品を見せてもらいました056.gif
a0315876_13512990.jpg

壁には生徒の作品が飾られています。
a0315876_13521336.jpg

ファッションデザイもします072.gif
a0315876_13523933.jpg

戦争をテーマにした作品。
a0315876_1352521.jpg

こちらは授業中の風景072.gif
a0315876_13594827.jpg

ほかの教室。
a0315876_13533788.jpg

ラウンジ
a0315876_13542239.jpg

パソコンルーム
a0315876_13544988.jpg

図書館です。
a0315876_1355236.jpg

息抜き用に卓球071.gif
a0315876_13551992.jpg

キッチンです。広いですね!063.gif
a0315876_13564843.jpg

a0315876_1403038.jpg

毎年約90%の卒業生世界中のハイレベルな大学に入学している実績のあるTaylor’s College!
世界の大学を目指す人にはとっても魅力的なコースではないでしょうか!!001.gif

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-12 14:13 | +Taylors College | Comments(0)  

シティど真ん中!CCELオークランド校!カンタベリー大学への進学コース有り!!!

こんにちは018.gif
今回は、オークランドシティの中心部にある語学学校「CCELオークランド校」の紹介です。
この学校は、シティのメインストリート ”Queen Street” に面しているビルの7階にあります。

a0315876_06512465.jpg

それじゃあ早速・・・・・・・・突入~↗!!!!!!!037.gif
エレベーターで7階に上がって出たらすぐに学校のフロントになります。

a0315876_06561669.jpg

さてさてどんな学校なのか・・・・・・突入~↗!!!!!!!!037.gif

何と今回!!!この学校の校長先生直々に学校の紹介をしてくれました!!!!笑顔の優しいダンディ校長ポールさん004.gif

CCELは、クライストチャーチにある071.gif071.gif カンタベリー大学071.gif071.gif と提携していて、一般的な英語の他に、アカデミック英語も学べるすばらしい語学学校です。そして何と!!!コースを終了した際には、修了証書にカンタベリー大学のサインももらえます!!!

コースも一般英語コース、ビジネスコース、ケンブリッジ試験対策コースそして、日本人に一番人気なIELTSコース035.gif035.gif035.gif も揃えています!!


あんまり日本ではIELTSという言葉を聞いたことが無いと思いますが、海外の大学に進学する場合は、とっても重要な英語の試験になります。IELTSは、スピーキング・リスニング・ライティング・ボキャブラリーと、トータルに自分の英語能力を把握できるテストです。049.gif049.gif049.gif049.gif049.gif049.gif049.gif049.gif
TOEICは、日本では就職活動や英語のスキルを証明するものとして大事なものですが、海外ではIELTSの方が一般的です。

海外に語学留学する日本人の方でも、たくさんの人がIELTSコースをとっています。CCELでも日本人にとっても人気のようです。

また、この学校ではカンタベリー大学進学コース(EAP1・EAP2)が有り、語学学校を卒業し、大学に進学出来るコースもあります。もちろん英語のスキルをきちんと身につけなければなりません!!

校長先生に話を伺い、今度は学校内の見学です!!!!037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif

どんな学校なのか気になる~・・・・・・・それじゃあ早速・・・・・・突入~↗!!!!!037.gif

最初に見学したのは先生達のプロフィール写真。

a0315876_07001681.jpg

ちょっと見づらいですが、名前と写真が載っています。あ~~~~残念。。。。。ダンディな校長先生の顔がうまく見えないですね。。。。。007.gif
この写真があるエントランスも広々で、そして綺麗な学校です。
学校自体は中規模の学校で、一クラスも7人から14人までの少人数制なので、担任の先生の目が良く行き届いています。

a0315876_07002015.jpg

こちらのクラスは、Elementaryのクラス。写真を撮りたいと言ったとたん、なんだかぎくしゃくしてましたっwでも皆さんフレンドリーな生徒さんでした。そして生徒さん同士で、英語で質問して、分からないところを自分たちで解決しようとしていました。やはり、常に英語にふれあう事が、英語の上達の一番の近道です!!!!066.gif
学校内では、母国語を話す生徒さんはいないようです。たとえ、自分と同じ国から来たとしても、皆さん英語で会話をしていました。

特に日本人の方はまじめで、町中を歩いていても日本人同士で英語で会話をしている人をよく見かけます。
この学校の休憩室にいた日本人女の子二人は、英語でさぬきうどんの会話をしていましたよ!!!011.gif  これもすばらしい英語上達法です!!!!

そして次に向かったのはコンピューター室と自習室に。。。。。。。突入~~!!!037.gif

a0315876_07001984.jpg
ここでは、自分の英語の発音を録音して、ネイティブスピーカーの英語の発音と比べて聞くことが出来ます!!!これはすごくいい!!!071.gif071.gif
発音はとっても大事で、ちょっとした発音の違いで意味が変わったり、相手にとって聞き取りにくい英語になってしまいます。。。
ダンディ校長先生は設備にも力を入れているようです!!!すばらしいダンディ校長先生ポールさん!!!004.gif

そして次が自習室。

a0315876_07001784.jpg
なんとここにはDVDや本、復習用の問題集がずらり!!!!027.gif027.gif027.gif027.gif027.gif027.gif027.gif027.gif027.gif026.gif
a0315876_07001853.jpg

ここには先生も来て下さり、質問に答えてくれたり、添削してくれます!!間違いをその場で直してくれます!!!
そしてここには、ENGLISH LEARNER向けの短編の小説本がありました!!003.gif
私も良く図書館で借りてきて月に5~6冊程読んでいましたが、本によっては、ページの片隅に単語の意味を載せているものもあるので、とっても読みやすいです。日本語は一切なし!!!でもネイティブの人の小説を少し簡単な言い回しに直して出版しているのでとっても勉強になるし、読むのが楽しいです。003.gif
そして、読書はボキャブラリーを増やすのにもってこいです!!!図書館に行かなくても学校の自習室にそんな本がたくさんあるなんてすばらしい056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif
ダンディ校長先生はここにも配慮を配っています!!!!ぜひ利用してみて下さい!

そして私たちが学校を訪問したときが、ちょうど休憩時間のようでした。

a0315876_07495514.jpg
楽しそうに友達と会話を楽しんでいました。右の彼女たちの笑顔が楽しさを物語っていますね012.gif012.gif012.gif

語学学校の魅力は、いろんな国の友達を作れる事!!!最初は緊張したり、英語で会話なんで無理だ!!!なんて心配ばかりだけど、そんなことはありません!!!!語学学校に来ている人達はみんな英語を学びに来ているのです!!!!どんどん話しかけて友達になりましょう!!012.gif006.gif

海外の思い出作りも大切!!!!CCELではたくさんのアクティビティがあります018.gif 毎月「アクティビティカレンダー」が作られ、日によっていろいろな催しものがあります。

a0315876_07520116.jpg
英語で他のクラスの人と会話をするフリーカンバセーションクラブや、週末を利用しての学校の友達と一緒に旅行に行くアクティビティなど充実しています!!!!せっかくニュージーランドに来たからには、自然を満喫できるショートトリップに参加したいですね!!!
035.gif035.gif035.gif035.gif だって開催されているようです!!!

a0315876_08002340.jpg
そして語学学校の要でもある先生方を訪問!!!037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif

a0315876_07002098.jpg
カメラを向けると率先してみんなを集めて笑顔で写ってくれました038.gif038.gif038.gif
先生の中には、日本に滞在して英語を教えていた方や、大学でも先生の経験がある方など、経験豊富な方達です。
そして、日本・日本人を知っている先生なので、日本人にも分かりやすい授業を行ってくれるでしょう。


皆さんいかがでしたか?!CCELオークランド校の魅力は他にもたくさんあります!!!是非皆さんで見つけてみてはどうでしょうか??

CCELオークランド校
「CCEL Auckland Summer Special」と題して、CCELオークランド校に2週間以上申し込むと奨学金がもらえるキャンペーンを実施中です!!!!

☆2~3週間の申し込み   $100の奨学金
☆4~5週間の申し込み   $200の奨学金
☆6~11週間の申し込み  $500の奨学金
☆12~23週間の申し込み $1000の奨学金
☆24~47週間の申し込み $2000の奨学金
☆48週間以上で      $4000の奨学金

この期間を逃す手はありません!!
2014年6月末までに予約された全てのコースとコース延長分に適用されます!
奨学金の受け取り対象は申込期間の合計ではなく、延長期間分です!!
申込期間は2014年6月30日まで!!!!!

CCEL オークランド校についての詳細はこちら☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-12 10:42 | +CCELオークランド校 | Comments(0)  

バリスタコース at Ntec 国家資格取得

バリスタコースを終えて、約一か月後059.gif
Ntecからメールが届きました!

そしてバリスタの修了証明書をついにゲット004.gif
a0315876_11384366.jpg


今まであまり実感はなかったんですが、ついにバリスタの国家資格を手に入れたんだ!!ととても嬉しくなりました072.gif

短期間のバリスタコースは実技を習得するのに苦労しますが、達成感がすごくあります056.gif
コーヒーが好き!ニュージーランドで資格を取得したい!という方は、ぜひ挑戦してみてください058.gif


Ntecに興味を持たれた方はこちらもご覧ください。
「短期で国家資格を取得するならNtec」

Ntecの授業料や学校詳細はこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-11 11:48 | +Ntec | Comments(0)  

大学のような設備の整った公立女子高校です!!

今回はオークランド中心部からバスで15分の場所に位置する
公立の女子校(高校)
Epsom Girls Grammar School
をご紹介します016.gif053.gif

a0315876_11461697.jpg


1917年に設立された歴史のある公立の学校で、日本の高校にあたります。伝統を守りながら生徒一人一人に合った教育をしています。

ニュージーランドの資格制度NCEA(National Certificate of Educational Achievement・全国共通学力試験)で、エプソムの学生の3学年とも他の公立の学校に比べて好成績を収めているとニュージーランド政府より認定を受けています056.gif

そのためまるで大学にでもいるような立派な設備
があるわけです072.gif

その立派な設備とは、
体育館3つ、
プール(屋外と屋内)、
テニスコート、ネットボールコート、ジム、
寮、図書館、フリーwifi、イヤー13の学生のための施設、
写真施設、
世界クラスのクリエイティブアートセンター
(シアター、音楽、演劇ができるコンサートホール)
など
が学校の中にあります。

072.gifクリエイティブアートセンター072.gif
a0315876_11574733.jpg

072.gif屋内温水プール072.gif
a0315876_11581226.jpg

072.gif2013年にできた体育館072.gif
a0315876_11592980.jpg

072.gif図書館入り口072.gif
a0315876_11591334.jpg

072.gif図書館内072.gif
a0315876_10164068.jpg

072.gifマジョリーアダムスホール入り口072.gif
a0315876_11595699.jpg

072.gif先生が1対1で教えてくれる音楽ルーム072.gif
a0315876_1212475.jpg

072.gif校庭の様子、生徒がリラックスしていますね072.gif
a0315876_1204910.jpg

072.gif新体育館内のジム、休み時間に利用してもOKです072.gif
a0315876_1202221.jpg


エプソムの良い点は英語力のない学生にも優しいところです058.gif

英語力がないと入学できない高校もある中で、
エプソムは入学してから英語力を伸ばすことができます056.gif

イヤー9とイヤー10の英語ができない学生でも入学可能です。

イヤー11の学生で英語力が無い場合、イヤー10から受け直すか、
6ヶ月の英語コースを受けてから入学可能です。
学校との面接時に学校側が判断します029.gif
a0315876_1291292.jpg


058.gifエプソムの教育方針058.gif
多文化の中でも生き抜いていけるよう、生徒に偏見を持たせない学校コミュニティを形成しています。また、チームワークを重んじ、且つ独立した女性になってもらえるようリーダーシップを育てます。

072.gif写真は生徒から「パラダイス」と呼ばれる中庭です072.gif
a0315876_12114894.jpg


全校生徒2200人中、インターナショナルの学生は117人です。
日本人は1人です072.gif

学業の他に、スポーツが盛んで、バドミントン、バレーボール、テニス、卓球、水泳、サッカー、ラクロス、ネットボールなどが強いです066.gif071.gif
2013年より新しくフリスビーの競技が加わりました060.gif
a0315876_12142219.jpg


ではここで私たちスタッフに校内を案内してくれたイヤー13のカールさんを紹介します003.gif
a0315876_1253357.jpg

カールさんは現在イヤー13の17歳。
イヤー13の生徒は長いスカートを履いています001.gif

カールさんは、アジアのバックグランドを持つNZ人です058.gif

17歳とは思えないほど落ち着いています056.gif

ドアを開けるときは必ず見学者の私たちを先に入れてくれたり、
スーパー礼儀正しく、しっかりしていて、完璧
と言ってもいいほど素敵な学生さんでした053.gif

テニス部の部長さんで、将来は医薬品関係の仕事に就きたいそうです072.gif070.gif

NZの学校の生徒さんは日本人のように群れで行動することが少ないように感じました005.gif

一人一人が自立していて、のびのびと学校生活を送っています。

EPSOMを卒業した生徒さんが、将来どんな素敵な女性になるのかとても楽しみです072.gif037.gif

072.gifスクールバス出てます072.gif
a0315876_12541134.jpg

072.gifスポーツで獲得したくさんのトロフィー072.gif
a0315876_12514815.jpg

072.gif学生の下校時間の様子、カメラを向けるとスマイルしてくれます072.gif
a0315876_12512937.jpg


当社のマネージャーも
「娘が生まれたら絶対この学校に入れたい!」
と言ったほど素敵な学校でした016.gif056.gif

072.gif職員室周辺の中庭の様子072.gif
a0315876_933862.jpg

072.gif新体育館側からの学校入り口072.gif
a0315876_943184.jpg

072.gif受付の横の中庭072.gif
a0315876_9587.jpg


ちなみに学校の敷地内に寮があります058.gif

072.gif寮の入り口です072.gif
a0315876_991878.jpg


072.gif学校側から見た寮の裏側です072.gif
a0315876_994367.jpg


寮のセキュリティはとてもしっかりしています
059.gif045.gif

寮の見学は生徒が授業中の時間の方が好ましいです006.gif

授業後は生徒が寮に戻り、着替えやシャワーを浴びるので
部外者は誰も入れません042.gif

072.gif寮の中庭です072.gif

a0315876_915781.jpg


寮には入寮基準があって、成績や基本的生活態度によります027.gif

そうはいっても、寮入居希望者の数は多く、いつも満員です005.gif
成績や生活態度+ほぼ抽選的なところもあります026.gif

寮入居希望者は毎年9月が締め切りですので早めに申請しましょう029.gif

この寮に入る条件として、
ホリデー期間中はホームステイをする
というのがあります056.gif

ですので、祝日になると寮を出て1泊、
もしくはそれ以上の期間をホームステイ先で過ごすことになります
060.gif

それを
「あ!楽しそう003.gif」と思うか
「え~面倒くさい。。。015.gif」と思うかはあなた次第043.gif

ホームステイ先は祝日ごとに変わります035.gif

ステイ先には自分以外にも生徒がいることがあるので
新しい友達を作るチャンス
にもなります056.gif

ホームステイ先は学校から遠くても5キロ以内
の場所にありますので安心ですね058.gif

当校の詳細は、ニュージーランド留学センターの高校のページをご覧下さい。
詳しくはこちらをクリックして下さい!!029.gif

エプソムガールズグラマースクール 学校のHPはこちらから★053.gif

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
ニュージーランド留学センターまで!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

by nz-ryugaku | 2014-02-10 12:56 | +Epsom Girls Grammar | Comments(0)