ACGの在学生・卒業生のストーリー

ACG Schoolからニュースレターが届きました♪

a0315876_09462864.jpg


ACGサンダーランド校に在学中、韓国出身のDoyul Kiさん。
彼はニュージーランドでの日々の中で、大きな変化を感じています😀

彼は、韓国にいた時、帰宅するとコンピューターゲームに没頭していたそうです。しかし、今は友達とバドミントンを楽しんでいます。学校の友達とも友好な関係を築いており、とても素晴らしい経験をしていると言います✨

「ここに来た時、まずはじめに美しく澄んだ空に驚きました。そして少し歩くと、壮大な自然と出会いました。かつて僕は、コンピューターゲームに明け暮れていましたが、ニュージーランドの美しい風景が、僕をゲームの外の世界へ導いてくれました。」と彼は語ります。

そんな彼は、理科が好きで、現在、自然について学んでいます。
学校を卒業した後は、化学を学びたいと考えており、夢は、博士号を取得してオークランド大学の研究者になることだそうです✨

「僕は、初めての化学実験で、小さなバルブが光り始めた時を忘れられません。胸が大きく高鳴りました。時々、研究者となって化学を学ぶ自分を想像します。それは間違いなく輝いています。」
ACGを選んだことを一生後悔することはない、と力強く言う彼の言葉からは、ニュージーランドでの生活がいかに充実し幸せなものかを感じることができました😀


a0315876_09490418.jpg


ACG パーネルカレッジを卒業した、Derek Lieuさんは、先進技術イノベーション起業の世界的な拠点であるシリコンバレーでの活躍を目標にしています

彼は、スタンフォード大学で開催された、シリコンバレーの企業による1週間のプログラム、ASES Summit 2017に参加しました。
サミットでは、投資家や起業家から話を聞いたり、Google, Facebook, Uberなど、世界で活躍するリーディングカンパニーを見学したりと、大きな収穫があったそう。


今、彼はメルボルン大学に通っており、卒業後はテクノロジーの分野で起業を考えています。

時間やお金のコストを軽減し、人々の生活に大きな影響を与えるようなソフトウェアを開発することが夢だそうです。

そんな彼は、Tha Cutという、美容室のオンライン予約会社の運営を、大学の勉強と並行して行なっています。

将来的には、テクノロジー商品の社会的価値を上げたいとも彼は考えています。

今後、彼の名前に注目ですね✨



a0315876_09490604.jpg

Tracey DykstraさんはACG シニアカレッジ校長先生です。
彼女は、ヴィクトリア大学心理学を専攻していました。教育学の大学院も修了しています。
日本で英語を教えていた経験があり、日本語の勉強もしていました。

公立・私立の学校両方で教員としての経歴があり、幅広い経験をお持ちです。
2016年からは、オークランド大学で博士課程に進み、デジタル世代の生徒の学習について主に学ばれております。

校長先生自身が日々勉強なされているため、現在の私たちに合った、最新の学習を提供してもらうことができると思います。

教育のプロフェッショナルというだけでなく、学びのプロフェッショナルでもあるということで、生徒へのより深い理解を示してくれるのではないでしょうか。




ACGでは、在学生・卒業生・先生、みんながいきいきとしているように感じます。
このような環境に身を置くことで、大きな成長が期待できそうですね。



興味がある方は是非♪


もっと、
ACGの事について知りたい方は、
こちらまで 035.gif



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-01-17 06:05 | +ACG | Comments(0)  

ワールドワイドな語学学校LSI。世界各地のLSIからのホットなニュースです☆

オークランドにある語学学校
LSI
(Language Studies International)
世界各地に学校があります。


オークランドの学校も学生の国籍バランスが良いことで知られています。
今日はLSIの世界各地でのニュースをお伝えします。




タイのロイヤルファミリーがスカラーシップを授与

バンコクのThe York Istituteから、
タイの王室Princess SirindhornLSIのスカラーシップを授与されました。

プリンセスは
LSIカナダの8週間集中コースのクラスを受けることができます。
スカラーシップ
プリンセス自身は出席できませんでしたが、
公式な式典として扱われ、
選ばれた関係者により受けたられたそうです。
a0315876_07194658.jpg



子供の頃の夢がLSIで叶った!!!

デンマークのRebeccaは
8歳の時、
母親と行ったパリに魅せられ、
将来パリで仕事し生活したいと夢を描くようになりました。
今年3月、彼女は思い立ち、行動に移しました。
まずは6ヶ月間のパリ生活を実現させたのです。

LSIパリでの勉強は
フランス語を上達させるには最高の方法だと彼女は言います。
a0315876_07205430.jpg


Halloween at LSI

10月31日は
UKやUSA、カナダ、オーストラリアなど世界中のLSI
ハロウィンパーティが開かれました。
たくさんのLSI学生ハロウィンにまつわる伝統行事を体験することができました。
元々は
収穫期が終わりを表し、
死んだ魂が縁起の悪いものを生活にもたらすと言われ、
悪霊を追い払うためにかがり火を焚いたということです。
a0315876_07223406.jpg
今では単純に楽しく盛り上がる日になっていますよね。



もっと、LSIの事について知りたい方は、
こちらまで 035.gif



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-01-15 06:43 | +LSI | Comments(0)  

夏本番‼Aspire 2 InternationalのKiwi Summer🌊

オークランドにある語学・専門学校
Aspire 2
から、
2017年を締めくくるニュースが入ってきました💌


Aspire 2
誇るべきクッカリーコースの学生が
Kiwiana Christmas Eventのために、
KIWIの形のジンジャーブレッド🍪を焼き上げました。
a0315876_09491337.jpg
a0315876_09504800.jpg
この見た目も味も抜群のクッキーの売り上げは
SPCA(動物虐待防止協会)に寄付されました💰
a0315876_09514492.jpg



🌞Aspire 2のKiwi Summer 🌞174.png🌞

長い夏休み、学生たちはどう過ごすのでしょう🎶

 Aspire 2では
#a2isummerキャンペーンを立ち上げました。

ソーシャルメディア📳を通して、
彼らのこの夏の感動103.pngや楽しみ102.pngや出来事126.pngを分かち合おうというもの。
a0315876_09531500.jpg
a0315876_09541674.jpg
素敵なプレゼントも用意されているようですよ。




🌊Long Bay Beach Day🌊🌊🌊🌊🌊

英語コースの学生は
ロングベイビーチに行ってきました。
a0315876_09582271.jpg
ほとんどの学生はニュージーランドでの初めてのビーチ
a0315876_09574851.jpg
公園でランチを食べ、
スポーツアクティビティやビーチゲームを楽しみました。
波にもまれての自撮りやら何やら大騒ぎでした。
a0315876_09570139.jpg
🚐2018年も楽しいフィードトリップを計画しましょうね。🚙




📙中国のShenyang大学が来訪158.png

Shenyang大学
学長やFeng Li博士ら代表グループが
Aspire 2を来訪されました。
当施設を視察し、
大学と当校の連携と協力を一層深めることを約束することができました。👏
今後もよりよい関係を築いていきたいと思います。👬
a0315876_09585515.jpg
ふたりの学生は工学技術の卒業プロジェクトを披露しました。158.png



もっと、Aspire 2の事について知りたい方は、
こちらまで 035.gif



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-01-11 11:11 | Aspire2 | Comments(0)  

NZNC閉校?いざという時の現地サポートとは・・?

こんにちは、ニュージーランド留学センターです110.png162.png

年明けから、ショッキングなニュースのお知らせです。。161.png


なんと、オークランド中心部で、格安校として
多くの学生を受け入れていた
New Zealand National College (NZNC)
2017年12月をもって、閉校されたという連絡が在校生から連絡がありました137.png137.png!!


正直、在学生も、弊社も正式な通知を受けていなかったので、
在校生が年明け学校へ行ったら、閉校していた、、、
という状況のようです。

どうやら、閉校について、在学生に対しても、何も連絡がなかったようでした、、、120.png122.png
現在、NZNCのホームページは、アクセスできない状況になっています。。


ニュージーランド留学センターは、オークランド市内中心部に現地オフィスがありますので、
現地スタッフはすぐに学校へ駆け込み、事情を確認166.png



以下、NZNC学校担当者と話し、口頭にて確認が取れた情報は以下のとおりです。


①NZQAからの指摘により、2017年12月をもって、学校はCloseした。
②コースはもう提供できない。
③フルタイムの学生に対しては、他校への転校手続きについて、
随時、連絡をする。
④パートタイムの学生に対しては、別途、連絡をする。




学校側も、エージェントを利用して申し込んでいる場合は、
できるだけエージェント経由で連絡をして欲しいとのことでした148.png

ご不安な方は、ご利用中の留学エージェントまでご相談くださいませ。


学校側も、急な通知→閉校ということで
色々と動揺を隠せない状況で、、、145.png176.png

自分がこれまで通っていた、働いていた学校が急に無くなるなんて。。
想像がつかないですよね、、122.png




ニュージーランドでは、めったにないことですが、
急な学校の閉校、倒産に備えるためにも、
現地でのサポートが受けられる状況・体制を確保しておくことを
おすすめいたします。


ニュージーランド留学センターは、
日本(東京・大阪・名古屋)
そして、
ニュージーランド現地オークランド(Queen Street沿い)
オフィスがございます。

何かございましたら、お気軽にご相談ください110.png107.png



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-01-10 09:44 | +NZNC | Comments(0)  

NZでのインターンシップのおすすめ☆~デメリット・メリットとは?

ニュージーランドに留学していると、
はたまた就活を始める大学生は、
171.png『インターンシップ』171.pngという言葉を
よく耳にすると思います101.png


今回は、ニュージーランドでするインターンシップの
メリット、デメリットを実体験を踏まえながら、
ご紹介したいと思います!!

177.pngインターンシップをやってよかったこと、
メリットとは?177.png

①英語での仕事に触れることができる

②人間関係が広がる

③NZ Cultureを学ぶことができる

④インターンシップを通じて、
新しい知識、経験を得ることができる

⑤成長した自分を振り返ると、、
自身がつく!

⑥推薦状をもらい、
就活に役立つ!

119.pngインターンシップをやって、
うーん、、と思ったこと、
デメリットとは?148.png

①職場によっては、パソコンが仕事相手になる

②100%英語環境でインターンをすると、
英語の出来なささに落ち込む・・(笑)

③フルタイムでインターンシップをすると
アルバイトや、他のことと両立するのが難しくなる

④暇な時もある、、176.png


こんな感じでしょうか115.png



社会人経験もある、英語での仕事経験もある某スタッフAが、
NZの地元企業でインターンシップをしたときは、
それはそれは落ち込みました・・105.png


ニュージーランド英語の速さ
ビジネス英語と異なるスラングを交えた日常会話の難しさ
ニュージーランドの知識不足に対し、
インターンシップを続けられるんだろうかと、
最初の1か月は悩んでいました。。137.png176.png



ただ、せっかくのインターンシップ、
悩んでいてはもったいない!!166.png

ということで、
デメリットをメリットに変えること
どうやったら自分が成長するかを考えることにしたのです111.png177.png



①職場によっては、パソコンが仕事相手になる
→ 電話での仕事、対面での仕事を探して、挑戦してみる!

②100%英語環境でインターンをすると、
英語の出来なささに落ち込む・・(笑)
→ とにかく周りの英語に耳を傾けリスニング、
メールの文章をコピーして自分用にメモメモ、
他のスタッフさんと簡単な話題でも積極的に世間話をするようにする!

③フルタイムでインターンシップをすると
アルバイトや、他のことと両立するのが難しくなる
→ 勉強の時間と割り切り、インターンシップへ100%集中!
どうしても休みたい時だけ、早めに休みを連絡(気分転換に)

④暇な時もある、、176.png
→ 皆、忙しいので、もちろん仕事を振り分けている時間がない時もある。
ということで、その部署で初のマニュアル作成に取り掛かる!
インターンシップ終了時を見越して、
就活をスタート(もちろん、インターン先の許可をもらってから)!



そんなこんなで、長期間のインターンシップをやる間、
モチベーションを保つことは大変ではありました148.png168.png

それでも、学ぶことはとても多かったと思っています110.png162.png



おかげさまで、インターンシップの期間中に
就職先が見つかり、
スムーズに次のスタッフさんへ引継ぎができたこと、
推薦状もばっちり書いてもらいました113.png174.png
今の仕事でも、その推薦状が役立っています(感謝!感激!107.png



インターンシップ中、振り分けられた仕事をやることはもちろん(最低限)、
自分がインターンシップをしている間、
何か改善できないか、
他に仕事はないか、
そんな好奇心、常に新しいことを考える力が大事になってきます171.png172.png


新しくニュージーランド生活を始める方、
日本へ戻られて就活を始められる方、
ぜひ、インターンシップに挑戦してみてはいかがでしょうか102.png173.png173.png



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-01-08 07:58 | ニュージーランド留学センター | Comments(0)