ビッグニュース!2018/6~7 留学説明会 in 北海道・福岡・沖縄・仙台のお知らせ☆

ニュージーランド留学センターより
今日はビッグなお知らせがあります113.png

173.pngニュージーランド留学センター初173.png

北海道・福岡・沖縄・仙台にて2018年6月、7月に
ニュージーランド留学センターの日本スタッフによる
オーストラリア・ニュージーランド留学説明会開催となります!177.png

なんとなんと146.png
ニュージーランド留学センターではとなる
北海道福岡沖縄仙台での開催です110.png

留学カウンセラー直接お話しすることによって、
留学のお悩み疑問解決できるまたとないチャンスです165.png
お近くにお住まいの方は、奮ってご応募ください☆

【場所・日程】
福岡
場所 カスミ会議室 福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17 トーカン博多第5ビル701
日程 6月30日(土) 14:50-16:10

沖縄
場所 Kura-kura 沖縄県那覇市牧志3-3-21
日程 7月7日(土) 13:50-15:00

仙台
場所 NKP会議室 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-6-25 ニュー更科ビル 505
日程 7月14日(土) 16:20-17:50

北海道
場所 札幌駅近郊(会場の詳細は後日掲載します)
日程 7月16日(月・祝) 14:40-16:00 



同じ会場にて、以下の留学説明会も開催しております109.png
・フィリピン・2カ国留学説明会
・アメリカ・カナダ留学説明会・台湾留学説明会
・イギリス・アイルランド・マルタ留学説明会


留学を悩んでいる方、まずは説明会に参加することで

ドアを開け一歩を踏み出してみませんか?!106.png


a0315876_08521829.jpg
詳しい内容、ご予約方法



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-06-28 08:57 | ニュージーランド留学 | Comments(0)  

DominionでIELTSコースの学生が快挙!

Dominion English Schoolsから
5月のニュースレターが届きましたのでご紹介します110.png



⬇︎今回のニュースレターの内容はこちら⬇︎



#iStudy Language School Awards

Dominion
2018/19年 iStudy Language School Awards
ノミネートされました113.png

a0315876_13342240.png



iStudy Language School Awards
海外で勉強している学生が
一番良かったと思う学校投票して決まる賞です174.png

ノミネートされるというのはそれだけ多くの学生が
Dominionを評価している証拠ですね172.png

投票173.pngこちら173.png


a0315876_13341166.png




#IELTS SUCCESS!

ロシアからの生徒のブラットさんが
IELTS 7.0を取得しました151.png!!

素晴らしいことに
リスニングスコアは8.0
リーディングスコアは8.5
をマークしたそうです!

この成績は
彼が将来どんな夢を持ったとしても
彼の能力と才能を証明してくれるでしょう166.png
a0315876_10322488.png
a0315876_10325310.png



#祝50周年!!

ニュージーランドで、設立年数が一番長い
Dominionは、
来年で177.png設立50周年177.pngを迎えるそうです106.png


現在、授業料20%オフ
キャンペーン実施中✨
迷っている方は、お早めにどうぞ113.png165.png




Dominion English Schoolの詳細は



 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-06-26 08:45 | +ドミニオン | Comments(0)  

Wellington High Schoolの生徒たちが様々な分野で大活躍!

Wellington High Schoolから
4・5月のニュースレターが届きましたのでご紹介します101.png


今回は生徒たちの活躍について
たくさんお届けします178.png179.png

173.png173.png173.png

カナダからの留学生のエミリーさんが

中高生の料理の国際大会

177.png銀メダル177.pngに輝きました!!


エミリーさんはWellington High School

ホスピタリティーフードテクノロジー

バリスタスキルを学んでおり、

夢はフランスへの料理留学だそうです174.png

a0315876_11391856.png

a0315876_11394979.png


173.png173.png173.png

3人の生徒が7月に中国で行われる
国際物理チーム
ニュージーランド代表に選ばれました


1チームは全部で5人で、

そのうち3人も同じ学校から選ばれるのは

今回が3校目だそうです151.png


Wellington High Schoolすごいですね106.png172.png


173.png173.png173.png


2人の女子生徒がスイスで行われた
U19のホッケー国際大会に出場しました166.png

その時のハンガリーとの試合でマリーさんは
177.pngNZベストプレイヤーアワード177.png
を受賞しました179.png179.png179.png



173.png173.png173.png


ドラゴンボート部の生徒たちが

毎年ウェリントン・ハーバーで行われるフェスティバルで

177.png金メダル177.pngを獲得しました


ドイツからの留学生のシモンさんが

WHS留学生の代表になりました165.png


173.png173.png173.png


Year10のオーランドくんが

スイミングの国際大会

177.png3つの金メダル177.pngを獲得しました!!


種目は

・50m平泳ぎ

・100m平泳ぎ

・200m平泳ぎ

です166.png


金メダル3つとは

素晴らしい快挙ですね177.png177.png


a0315876_11384978.png

様々な国からの留学生が、
様々な分野で活躍しているWellington High School!!

充実した高校生活が送れること間違いなしですね162.png162.png

ぜひ高校留学の参考にしてみてください110.png



Wellington High Schoolの詳細は

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-06-21 06:53 | ウエリントン留学 | Comments(0)  

Nation of the World Partyが開催!WorldWide School of English


いつも楽しい内容盛り沢山でお伝えしてくれる
WorldWide School of English
ニュースレター5月号が届きました 



学校で行われたイベントパーティの様子を毎回写真付きで載せてくれるので、



読んでいる私たちまでWorldWideの生徒さんが羨ましくなってしまいます106.png 



英語の勉強はもちろんのこと、

学校ぐるみでアクティビティに力を入れている

学校の特色を十分に発揮していますね!


5月は年に一回
169.pngNation of the World Party169.png
が行われたとのことで

早速その様子を写真でお伝えします101.png

a0315876_10392065.jpg
a0315876_10391081.jpg
a0315876_10391544.jpg
a0315876_10390193.jpg

WorldWide校では毎日放課後にアクティビティがあり、


水曜日は先生と一緒に地元のバー167.pngに行って


お酒を飲みながら英会話を楽しんだり出来ちゃう、


とってもカジュアルでフレンドリーな学校106.png106.png106.png

そんな生徒と先生の仲がいい学校だからこういうパーティーも思いっきり楽しめるんですね114.png

127.pngとっても海外を感じてしまいます128.png

それでは少し真面目に…

WorldWideで勉強すると英語のレベルが急上昇する理由
その秘密を分析!

1.ワールドワイド・オンライン Worldwide Online
授業内容をネット上で公開しているので、授業外で生徒は予習復習が家から、カフェから、お仕事の休憩中にアクセス可能!
これは数年前にWorldWide校が独自に開発したオンラインプログラムです。

2.ソーシャル・アクティビティプログラム Worldwide Activities
ご存知の通りWorldWideでは毎日放課後に先生と楽しめるアクティビティを開催していることで有名。無料で参加していただけ、もちろんアクティビティ中の会話は全て英語で行われるので、ここで英会話がグッと伸びる生徒多し

3.多国籍の生徒たち
WorldWideは世界的に見ても生徒の国籍比率が豊かで、文化の多様性が有名な学校の一つ。偏った国籍比率の学校に比べて、友達の輪が広がりやすく、一生続く友情に繋がることも。結果として英語が自然に身につくのは当然ですね

4.先生たち Worldwide Teachers
先生は全員が資格所有者で経験豊かな者ばかり。教師という仕事に情熱を持つものばかりを集めているので限られた時間の中でいかに生徒の実力を伸ばせるかという事をポリシーとして厳選されたスタッフばかりだとか

5.図書室/自習室
プライベートランゲッジスクールの中では特に大きな図書室のあるWorldWide。各コースの参考書をはじめ、生徒が伸ばしたい英語スキルの教材をパソコン、ヘッドホンと共に生徒が自由に使える施設が用意してあります。たくさんのDVDや英語の雑誌、新聞、一般書物も充実。学生にはありがたいスペースですね
a0315876_10404504.jpg

6.授業カリキュラムと教育方針
多様化する生徒の英語習得目的に合わせてWorldWideでは様々な英語コースを設けています。カリキュラムの中で生徒とのコミュニケーションを最大に発揮出来るよう計算された指導方法。クラスの雰囲気も暖かく発言しやすいようにと心掛けています。常に生徒が発言出来るように導き、自己発表、学ぶことに意欲的に取り組ませます。英語という言語は世界で最も話されている言語です。しかしだからといって英語の訛りは一つではありません。その国に寄って訛りも方言も違います。WorldWideでは先生の出身国も様々。生徒の英語の訛りも、個々の母国語に影響されているため、さらに様々。フランス、韓国、ラテンアメリカ、サウジアラビア、ドイツ、日本、チェコ共和国、ベトナム等多国籍生徒を持つ当校は最もいろんな英語と触れ合う機会を与えてくれるでしょう。
テキストブックが全てではありません。参考書はあくまでも参考にするために書かれたもの。WorldWideでは各コースに1冊のテキストブック、というような決りを設けていないのです。先生は自由に授業をデザインできるたり、映画やTVショーのマテリアルを使用し、生徒が楽しく学べるように工夫した授業を行います。こうすることで生徒たちは真の「生きた英語」を勉強という概念に捕らわれることなく自然に習得していきます。
生徒と先生の距離も近いWorldWide。当校では週に一回、自習室で先生と生徒が対面して授業で分からなかった事や、テストの結果について、勉強の成果、その他レッスンについて何でも直接質問したり、指導を受けたりする場を設けています。そのやり取りは先生たちも記録を取っているので、その場限りではなく次回の授業で更に深く追及することも。WorldWideの生徒である限り、勉強面で献身的なサポートを受けられる事を約束します。

いつも思うことですが、私もWorldWideの学生になりたい!

こんなにポジティブ明るい、かつ教育熱心166.pngな学校はCleve・Brown(クリーブ・ブラウン)さんが校長先生だからでしょう174.png

a0315876_10404967.jpg
 179.pngCleve校長先生179.png




Worldwide School of English詳細はこちら056.gif


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ニュージーランド留学なら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-06-20 11:35 | +World Wide | Comments(0)  

本物のニュージーランド体験!Timaruで高校留学☆

Timaru(ティマル)とは、ニュージーランド南島
クライストチャーチダニーデンのちょうど間くらいに位置し、
どちらからも車🚙約2時間ほど
にある小さな港町⚓
a0315876_13521114.jpg
何か有名な観光地がある?125.png
何か有名な食べ物がある?🍕
 どちらも答えは『NO』です・・117.png

ではなぜ『本物のニュージーランド体験なのか?!』を探るべく、
Timaruの魅力と、地元高校をいくつかご紹介させて頂きます🌸

Timaru人口3000人ほどの小さな街で、
今もなお古い建造物が至る所に残され、
かつ再利用されているので中心街を歩いていると
ノスタルジックな気分114.png
立派な教会が並ぶ、その名もChurch St.
a0315876_13525024.jpg
a0315876_13525666.jpg

街全体は徒歩👣で歩いて周れるほどのサイズですが、
映画館携帯ショップレストランファーストフードスーパーなど
必要なものはもちろん全て揃っています♪

港町ということで、昔から多くの船🚢が着くことで意外とモーテルなどの
宿泊場所も多く、港の近くはちょっとしたリゾート地の雰囲気112.png

何と言っても印象的なのは、小さな街ならではの人の温かさ106.png

朝の散歩に出掛けると、すれ違う人が笑顔を向けてくれたり、
『Good Morning』✋
と当たり前のように声を掛けてくれます💛
一人のおじさんに道を聞くと、周りのおじさん達も集まってきて教えて
くれました(笑)

そんなかわいくお茶目な街にある高校がこちらです

◆Timaru Boys' High School
a0315876_13551859.jpg

 全校生徒数650人の公立男子校で、Year9-13の生徒を受け入れています。
 留学生は27名ほどで、現在5名の日本人留学生が在籍しています。
 スポーツ文化活動(ドラマなど)が盛んな学校としても知られています109.png
a0315876_13584100.jpg
 短期での留学生も受け入れており、入学時に英語レベル初級者でも大丈夫!
 とても優しい留学生担当者とホームステイコーディネーターの方がタッグを
 組んで、留学生を自分の子供達のようにお世話してくれるので、
留学が初めてで不安な学生も
安心して生活を送ることができます112.png
 なんとなんと、初めての到着時にはクライストチャーチやオークランド空港まで
 迎えにきてくれるんです。
 そして最大の特徴は、パイロット養成コースがあること!
 高校生がパイロット?!
a0315876_13581465.jpg
 そうなんです!
提携している学校近くの施設を利用して、実際に学生が
飛行機を操縦するスキルを身に付けることができるコースがあるんです
 かっこいいですねー110.png
Timaru Boys' High School詳細はこちら056.gif



◆Timaru Girls' High School
a0315876_13595678.jpg

 全校生徒数500人の公立女子高で、Timau Boys'とは姉妹校
 その為、いくつかの教科は男子校と共同で行われており、
学校間の移動はタクシーが学校から手配されます🚙
a0315876_14005967.jpg
 留学生は30名ほど、現在は7名の日本人留学生が在籍しています。
 男子校と同様スポーツドラマが盛んで、学生たちは皆元気いっぱい104.png
 こちらも短期留学からOK👌
 英語レベルも問いませんので、地元学校が初めての留学生にもお勧めです★
 もちろん、パイロット養成コース
こちらの女子高の生徒も受講することが可能です126.png
 学内に女子寮があるので、滞在先はホームステイか寮を選ぶことができます
a0315876_14022178.jpg

Timaru Girls' High School詳細はこちら056.gif



◆Mountainview High School
a0315876_14040293.jpg

 その名の通り、学校からの景色が素晴らしい全校生徒500人の公立共学校です101.png
 Year9-13の生徒を受入れています。
 現在留学生は50名ほどで、日本人学生は1名のみ♪
 日本人が少ない環境で学びたい方にはお勧めです!
a0315876_14030981.jpg
 短期の受入れが可能で、ESOLがあるので英語レベルは問いません👍
 校舎はモダンな雰囲気、学内には至る所にお花が植えられガーデンのようです🌸
 こちらの学校も学生をクライストチャーチまで
無料で迎えに来てくれるとのことで、太っ腹ですね112.png
 Musicブラスバンドが盛んな学校です。
a0315876_14045459.jpg
Mountainview High School詳細はこちら056.gif


以上、それぞれの学校に特徴がありますが、
共通していえる事は
学校担当者が留学生にニュージーランドでの経験を楽しんでほしいと
心から願っていることが伝わってくることです💛
留学生がここに滞在している間は自分たちが親であり保護者と自負する通り
担当者自身もホストファミリーとして留学生を受入れていて、
都会のマンモス学校ではできない
一人一人に目が行き届いたきめ細やかなケア
心掛けています124.png

温かい人の繋がりが残る、のんびりとした本当のニュージーランドの生活
触れる事ができるTimaruでの高校留学はいかがですか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ニュージーランド留学なら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



[PR]

# by nz-ryugaku | 2018-06-19 08:23 | ニュージーランド高校留学 | Comments(0)